この夏を乗り切った〜♪

9月30日

ねぇねぇ、エルモサ姉さん・・・。
天気が悪くてお散歩に行けないからってさぁ、その格好は、ないでしょ?!(汗)
いじけてるの?!
b0026701_14341067.jpg
ちゃんとクッションの上に乗ったらどうですかっ?
オチリ、落ちてるよ〜〜!
それにさ、その視線・・・。
何か気になるモンでも?いったい何処見てるのかな(後ほど、明るみに・・・)?
b0026701_14342213.jpg

そうそう、今日の午前中はフィラリアの薬やサプリなどをもらいにTセンセの所へ。
エルモサもディアナも肛門腺を絞ってもらってスッキリしたね♪

雨も結構降っているので、何処へも寄らず家でのほほんと過ごした日曜日。
今日は早めにブラッシング&蒸しタオルケアをしてあげました。
ケアといえば、普段からマメにする事を心掛けたおかげで、この夏は2匹とも投薬無しに毛艶&皮膚の状態を良好に保つ事ができたね♪

エルモサ姉さんに関しては、Tセンセに完治してもらってから約4年間皮膚トラブルフリーです。
アレルギー持ちのディアナも感作されている食材は一切与えず(ディアナの場合はさらにオリーブオイルやごま油などの非精製油に接触性皮膚炎もあるのでホント気が抜けません。ワンコパスタとか何に混ざってるか分からないし)、そして花粉などの外部からのアレルゲンはとにかくマメにタオルで拭いてあげることで乗り切れました。
特に毎日のブラッシングは効果絶大だったかも。

本来スタンダードフレンチであれば密集したアンダーコートがしっかり生えてるはずで、新陳代謝の高いフレンチではアンダーコートの抜け替わりが頻繁とのこと。
これを放置しておくと皮膚トラブルの元になるので、ショードッグを扱っているブリーダーさんでも頻繁にラバーを使ったブラッシングを行なうそうです。
エルモサのアンダーコートはすごく短いので目立たないけど、それでもしっかり抜けてきます。ディアナのコートなんて毎回てんこ盛り状態ですよ(汗)。更にブラッシングにより毛の生え際に付着した汚れが浮いてくるので(ラバーの先端をよく見ると汚れが付いている)、それを最後に蒸しタオルで拭き取ることで清潔に保つことができると思われます。

フレンチでよく見られるいわゆる膿皮症はアレルギーとは異なるのであまり食事による影響はありません。外で遊んだのに軽く拭いただけで済ませちゃったりするとダメみたい。
エルディの場合も飼い主がちょっとケアをサボっちゃうと1つ2つと赤ポッチが出て来たりしちゃうんです。
それを見ちゃうとエルディに『サボったでしょ〜〜?』って言われてるみたいでね(汗)。何か悪い気がしちゃって(笑)。
だから、帰りが遅くなって『明日でもいっかなー』って面倒に思う時もあるけど、出来るだけおサボりしないようにしました!
それだけ手がかかる犬種ってことなんですよね。なので、病院を変えたり、食事を変えたり、シャンプーを変えたりすることよりも当たり前の事だけど、まずはしっかり時間をとってあげてケアをちゃんとしてあげることが一番大事な事だとエルディに教えられたような気がします。

よくお出掛けしてると『飼いやすいですか?』って聞かれるけど、『皮膚トラブルも多いし手がかかるので決して飼いやすい犬種じゃないです。』って答えてます。でも、『手がかかっても、それを超越するこのキャラにやられちゃってますけど。』って付け加えるようにもしてます。フレンチ飼いなら皆さん一緒だと思いますが・・・。

ウチの場合は、テレビ見ながらブラッシングする時もありますよ。負担に感じちゃうのはやだし、スキンシップの一つだって考えてるから。
いつもエルディを触ってくれる皆さんが『なんでエルディちゃんの毛はそんなに柔らかいの〜?』って言って下さるので、これからも頑張ってケアをしっかり続けていきたいと思います!!

あっ、先ほどのエルモサ姉さんの視線の先は、大好きなフィラリアの薬をしまった場所をじ〜〜っと見つめるディアナでした(爆)。
明日あげるから我慢してね!!!
b0026701_14343477.jpg

by hermosaFB | 2007-09-30 17:00 | 病気・病院 | Comments(12)

9月26日

予告通り、今日は23日のアンディーハウスでの様子をアップしちゃいましょ〜〜♪

まずは、一緒に遊んでくれたブヒ達の紹介から!

左上から初めましてのうきちゃん&ベティちゃん姉妹、お久しぶりのレディちゃん。
左下から虎太郎君&胡桃ちゃん兄妹。
b0026701_2130127.jpg
左上からお久しぶりのパオ君&サンテ君兄弟、初めましてのブンブン君。
左下からマル君、桃太郎君、初めましてのV8君。
当日は、マル君3歳のお誕生日だったね!改めて、おめでとーー、マル君♪
b0026701_21302666.jpg
この日は、前日の暑さが嘘みたいなブヒ日和。
小さい方のランには屋根がついてるので雨がパラついてもノープロブレム!
皆元気いっぱいはっちゃけてましたよ♪

オモチャの取り合いにワサワサワサ・・・。
ブヒ密度高めの写真なり・・・。
b0026701_2131115.jpg
こちらは、なんとなーくふたりの世界?!な写真(爆)。
解釈はどうぞご自由に〜。
b0026701_21314889.jpg
ランだもんね。
やっぱ走っとかないとーー!
ドドドドドーーッ!!
b0026701_2132310.jpg
ランではイマイチ影が薄いディアナちん。
テラスで高みの見物かっ!
b0026701_21322382.jpg
頑張ってた姉ちゃんはご覧の通り、『あたい、もうダメ〜〜』落ちてます・・・(爆)。
b0026701_21324172.jpg
この日撮った写真は沢山ありましたが、きりがないのでコレでお許しを〜。
写真が少なかったブヒちゃん、ゴメンなさい!
涼しくなって来たので、また是非遊んでくださいね〜♪
by hermosaFB | 2007-09-26 22:53 | ブヒ遊び | Comments(0)

9月24日

とうとう三連休も最終日・・・。
嬉しい事に今日も昨日に続いてブヒ日和♪
それじゃあ、さっさと洗濯を済ませて出掛けちゃいましょう!ってことで、やってきたのは森林公園♪
お昼持参でピクニック気分の散策をしてきたよ。
b0026701_20372899.jpg
入場早々、エルディに歓迎の舞を披露してくれたのは、カラスアゲハ♪
b0026701_20373943.jpg
最初の方は、ちょっと蒸し暑いかなって心配したけど、木々のトンネルの中は結構涼しくエルディも颯爽と歩く歩く歩く・・・。

途中頭上でけたたましい鳴き声が聞こえると思ったら、至る所に鵜の巣、巣、巣・・・(ちょっと分かりづらいデスが)。
さっきのは鵜の雛の鳴き声だったんです。
b0026701_2037498.jpg
エルディがいそいそ歩いて向かった先は・・・コリウスガーデン♪
昨年も訪れてて今年も楽しみにしてたんだよね〜♪
様々な葉色で描かれた絨毯は今年も健在!
b0026701_20375971.jpg
途中ちょっと小雨のぱらついた天気だったせいか、見頃にも関わらず意外にお客さんは少なめ。

ということは・・・、エルディ撮影には最高でした♪(爆)
b0026701_20381096.jpg
毎年感じる事だけど、葉の形や色、班の入り方がホント様々で同じ種類の植物とは思えませんねぇ。
b0026701_20382171.jpg
さて、コリウスガーデンの次は第2の目的ポイントへ。

木々の鬱蒼とした道へ向かう・・・。
b0026701_20383032.jpg
湿度の高い道の傍らには毒々しい色のキノコやちょうど開花が始まったナンバンギセルが。
ちなみにナンバンギセルは自分で栄養を取らず、ススキなどに寄生して栄養を横取りしながら成長するとのこと。
b0026701_20384032.jpg
鬱蒼とした道が開けて正面に見えたのは赤い絨毯♪
そう、曼珠沙華とも呼ばれる彼岸花。
森林公園の彼岸花もちょうど見頃とのことで、今回はこちらも楽しみだったのだ。
b0026701_20385160.jpg
赤い絨毯に見入っている飼い主を無視して、芝生の感触に興奮気味なのはエルモサ姉さん!
b0026701_2039091.jpg
ディアナちんの場合は放牧された途端不安になるみたいで、飼い主の後を必死について来る(爆)。
健気だわ〜〜。
b0026701_20391074.jpg
今日は散策を楽しむにはとっても優しい気候でした。
帰りがけには開花し始めたコスモスもパチリ♪
これから木々も色づき始める季節へ移り、益々エルディと一緒の散策が楽しくなってくる。
待ちに待ったお出掛けの季節だね♪
b0026701_203921100.jpg

by hermosaFB | 2007-09-24 22:19 | ちょっとお出かけ | Comments(14)

9月23日

今日は群馬のアンディーハウスでブヒ友達と遊んできました♪
昨日と同じ様な暑さだったら、ゴメンナサイしちゃう事も考えたけど、随分気温も下がってくれてブヒ遊びには丁度良い一日でした。
心配してた雨もさほど気にならなかったしね。

今回は、12ブヒほど集まったのかな?
いつものデジイチ部のメンバーのコにお久しぶりのコ、それに初めましてのコもいたり・・・。
なので、久々のブヒまみれにエルディはちょっと緊張してたみたいデス。
こんな風にヨダレ氷柱をひたすら延ばしてたもんねぇ〜(汗)。
b0026701_22553832.jpg
今日一日お付き合いして下さった皆さん、どうもありがとう♪
楽しかった様子はまた後日紹介しま〜す♪
by hermosaFB | 2007-09-23 23:57 | ブヒ遊び | Comments(8)

9月22日

ちょっと、ちょっとーー、今日も暑すぎだよーー!
もうすぐ9月も終わりだというのに、なんなのこの暑さは!!
三連休初日もこんな真夏並みの暑さじゃエルディと一緒のお出掛けはムリムリ(涙)。

そんな決断がなされたことを知る由もないディアナ・・・。
パパさんに『今日はずっと一緒だよね?』ってな感じで色目使っちゃってるように見えなくもない(汗)。
b0026701_20541832.jpg
エルディ置いて出掛けるのも辛いけど、結局昼間は飼い主だけで出掛けちゃった。
そんな訳で朝散歩はしたものの、今日も不完全燃焼だったエルディ。

ならば、我が家ではコミュニケーションと呼んでるバトルを開始するしかないじゃない!
で、食後暫くしてから始まっちゃいました〜。

今日はエルモサからちょっかい出したけど、結局ディアナが形勢逆転しちゃうんだよね。
エルモサのホッペをディアナが引っ張っちゃうし、この体勢でエルモサはディアナの顔にケリッ、ケリッ。
この間日記に「程々にさせないと・・・」って書いたばかりだけど、ウチの場合はやっぱ難しい・・・(汗)。
b0026701_20543056.jpg
ひとしきりバトルして満足した後は、ホロ酔い気味のパパさんにGO!
発するお酒のニホイを感知しベロベロベロ・・・・。
お出掛けは出来なかったけど、パパさんの顔舐めで充分満足したエルモサ姉さんでした(ニンマリ)♪
あっ、パパさんのお腹の上に乗って舐め続けてる黒い弾丸はほっておいて下さい(爆)。
b0026701_20544370.jpg
それにしても家ではほとんど私が写真撮ってるせいで、パパとエルディののほほんとした写真が多いな〜!
でも、エルディはちゃんと私にも同じように甘えてますのであしからず・・・(爆)。
by hermosaFB | 2007-09-22 22:10 | 平素な一日 | Comments(2)

予知犬??

9月21日

そういえば、この間のエルモサの健康診断では、目についてもしっかり診てもらったのでした。
遺伝性の白内障なんかも心配なのでね。

今回眼内圧、角膜表面の傷や濁り、涙の量など6、7項目をチェック!
結果は問題ありませんでした。とりあえず、今の所は安心!よかったぁ〜〜。

で、そんなエルモサの健診にパパさんたら『やっぱ歳とると目が心配だ!俺も診てもらわなきゃな!』だって。
うん、確かに!
エルディのことも心配だけど、飼い主がまず健康体でないとね!ついつい自分たちは後回しになっちゃうんだけど・・・。

早速パパさん、今日会社帰りに眼科に寄って来た模様。
私も行かなきゃなぁ〜〜。

ところでエルディなんですけど、パパさんの帰りを予知するかのごとく、いつもの帰宅時間が近くなると玄関先でソワソワソワ・・・。
今日は眼科に寄ったせいでタイミングを外されてしまい、暫しふて寝状態だったね〜(爆)。
b0026701_21124032.jpg

by hermosaFB | 2007-09-21 23:12 | 平素な一日 | Comments(6)

9月19日

エルモサの誕生日には温かいメッセージをありがとうございました♪
沢山のメッセージに感謝感謝の気持ちでいっぱいデス。

ところで、以前購入した雑誌「愛犬の友」によると、フレンチの5歳って人間の年齢に換算するとだいたい42歳位なんだとか・・・。
一般的には36〜38歳位と表記されてる場合が多いからやっぱり若干のズレがあるんだなぁ。

しかーーし!
歳はおばちゃんでも動きはまだまだピチピチギャルよっ♪(←ここ大事ね〜)
って、ちょっと言い過ぎましたが(汗)、これからも熟女なエルモサ姉さんを宜しくお願いしま〜す!

で、ディアナちんなんだけどさぁ・・・。
ここ数日、いくら自分より姉ちゃんの方が注目されてたからってさぁ・・・。
その顔はないんじゃない?(汗)
b0026701_21355899.jpg
でも、意外にマニアがいたりして〜〜〜プププ(爆)。
by hermosaFB | 2007-09-19 22:31 | 平素な一日 | Comments(12)

Happy Birthday, Hermosa!!

9月16日

とうとう、この日がやってきました。
9月16日!エルモサの5回目の誕生日です。
フレンチの5歳!マラソンで言ったら折り返し地点といったところでしょうか?
なので、お祝い気分の自分がいる一方、エルモサ姉さんがまたひとつ歳をとった事にちょっと複雑な心境(しんみり)・・・。

ところで、誕生日と言えばやっぱりプレゼント♪
最大のプレゼントは昨日の健康診断だったんだけど(お金も一番かかってるしぃ〜爆)、当日用にもちゃんと用意してたのよ♪

第1のプレゼントは・・・パパさん独り占めの早朝散歩〜〜♪
今日も暑くなりそうなので早めに出かけてもらいました。
大好きな公園まで足どりも軽く、た〜〜っぷりニホヒ嗅ぎさせてもらった様です。
b0026701_1827638.jpg
第2のプレゼントは・・・この日の為に準備した手作り服〜〜♪
今回のは私が着ていたノースリーブシャツからのリメイク。くすんだ柄がちょっとレトロ調?
ウチの場合おソロで着せたいのでディアナの分も一緒にね♪
b0026701_1827195.jpg
そしてそして、おソロの服を着て出掛けた先は・・・シュロッセ♪
シュロッセでお月見してきました〜♪
b0026701_18273071.jpg
ここでエルモサの誕生日ケーキ!
・・・っていきたい所だけど、ウチはディアナのアレルギーもあり、フード以外の食べ物は極力あげない主義なのです。
だから、ここではエルディには飼い主のランチに付き合ってもらっただけで終わる予定でした。
b0026701_18274554.jpg
でも、オーナーさんがエルモサの誕生日を覚えていてくれて、Happy BirthdayのBGMと嬉しい記念撮影のプレゼントが♪
これが第3のプレゼントだね〜♪
b0026701_18275614.jpg
そして、更にオーナーさんから可愛いチョーカーまで頂いちゃいました♪
まさか当日のプレゼントが第4まで続くとは・・・。本当にありがとうございました!!
あっ、でも厳密に言うと第5まであるんだけど・・・この事はまた後日に(謎爆)。
b0026701_18281097.jpg
エルモサ5歳の誕生日はこんな風に過ごしました♪
最初にちょっと複雑・・・なんて書いちゃったけど、誕生日は特別でやっぱり目出たいものですね!
来年もどうか元気にこの日を迎えられますように・・・。
エルモサ、5歳のお誕生日本当におめでとう♪♪♪
by hermosaFB | 2007-09-16 20:08 | スペシャルデー | Comments(28)

エルモサの定期健康診断

9月15日

明日はいよいよエルモサの誕生日♪
早いもので5歳を迎えるんだよね。
その誕生日の恒例行事である定期健康診断の為、今日は朝イチでTセンセのところへ。
尿検、検便、血液検査、レントゲン、目の検査を半日預かりでやって頂きました。

なので、ディアナは本日飼い主独り占めday♪
前回のエルモサの時と同じく帰りがけに菖蒲公園に寄ってきました。
b0026701_21373227.jpg
エルモサの独り占めdayの時は今までに無い位はっちゃけてたんだけど、ディアナはちと勝手が違う?!
はっちゃけるっていうよりも私達の後ばかり追いかけてたよ。
まぁ、こちらとしては楽ちんなんだけどね・・・。
b0026701_21374477.jpg
エルモサのように体全体で嬉しさを表すタイプじゃないけど、この笑顔を見られたからヨシとするかな〜(爆)。
b0026701_21375565.jpg
一旦、家に戻って一休みしてエルモサの結果を聞きに再びTセンセの所へ。

結果から先に言うと今直ちに問題となる事は無いということで一安心。
まず、尿検査から。
糖、タンパク、ビリルビン、尿素窒素、pH、比重、血液、ケトン体、炎症性細胞どれも正常値。
加えて今回、腎疾患の指標であるアルブミン/クレアチニン比も見て頂き正常であることを確認しました。
続いて、血液生化学。
血球数と割合、肝臓疾患の指標、腎疾患の指標、血糖値等いずれも正常。
体内で起こっている炎症反応の指標であるCRPも検出限界以下。
そして、気になっていたレントゲン検査は・・・。
まず、変型のある脊椎はこれまで4年間のデータから進行無し。
階段の上り下りやジャンプ、2足歩行など徹底的に気を付けてるからね。
しかーし、今回新たに腰椎の一部に進行性の変型が見つかっちゃった(涙)。臨床的には問題ないとされているそうですが、ツイスト運動等により誘発される様です。ウチの場合はディアナとのバトルやゴロンゴロンが原因かも?!いつもひっくり返ってディアナにケリを加えてるしなぁ・・・ちょっと控えめにさせなきゃね。でも、この控えめに・・・ってとこが多頭飼いでは難しいところなのよね(汗)。
あと特に気になっていた気管の石灰化は進行も無く、特に心配する必要なしとのこと。
特に暑かったこの夏、昼間の外出を極力避けたおかげかな。
短頭種の場合は夏の暑い空気がノーガードで気管に飛び込んでくるから、ゲハゲハのダメージが少しずつ蓄積してくるということです。アンタイや水浴びは熱中症の予防にはなるけど、気温が高い時の気管への負担は避けられません。
また、フレンチは他の犬種に比べ、心臓がやや大きめ。エルディもご多分に漏れません。
この特徴を知らない獣医さんだと、心肥大と誤診することもあるそうです。
ただ、この心臓の大きさを支えるのは、フレンチ特有の広く厚い胸板です。
胸板の薄いコだと心臓が気管を押し上げる事があり注意が必要とのこと。
幸いエルディにその問題はありませんが・・・。

一般的にフレンチの寿命は8〜12年と言われていますが、実は老衰で虹の橋を渡るコは少ないのです。呼吸器や循環器のダメージの蓄積が原因と考えられています。
だから、朝元気にご飯を食べていたコが午後に突然ってことも多いと聞きます。
これからも上記の事に注意しながら、引き続きエルディの健康管理には気を付けていきたいと思います。

ちょっと長くなりましたが、エルモサを引き取った後は急いで Wellさんへ♪
実はデジイチ部メンバーの桃太郎くんがわんこの湯に浸かりに来ていたのです。
桃太郎くんのトリミングが終わった頃にちょうど到着♪

桃君、真っ白いコートがピカピカでした。
更に、ビッキーもトリミングに来ていたし♪
沢山のワンコさんのご来店でビッキーはちょっと疲れちゃったかな?
b0026701_2138625.jpg
エルモサ姉さん、桃たまさんの膝の上をゲット!
でも、パパさんと様子が違うのかオシリが浮いちゃってるよ(汗)。
そんな中、ディアナはSou君を独り占め(爆)。ナデナデされてれば、ご満悦だもんね。
b0026701_2138179.jpg
桃たまさんからはエルモサの誕生日プレゼントまで頂いちゃいました。
エルディの事を考えてオモチャの材質にまで気をまわして頂いて感謝デス。
どうもありがとう〜♪
あっ、写真に写ってるのは何故かディアナだけど、これはご愛嬌ってことで・・・(爆)。
b0026701_21383026.jpg

by hermosaFB | 2007-09-15 22:44 | 病気・病院 | Comments(16)

開設3周年♪

9月14日

いつもBeautiful Moonに遊びに来て頂いてありがとうございま〜す♪
ぐうたらな私ですが、みなさんに支えられて、なんとか開設3周年を迎える事ができました。
ホント、あっという間の3年間だったなぁ・・・。

今となっては、あの時思い切って始めてよかった・・・とつくづく思います。

それに、ブログを始める前はカメラになんかほとんど興味が無かったくせに、今ではほぼ毎日「可愛いエルディを見逃すものか〜!」ってカメラ片手に追っかけ回す自分がいるんですものね。
笑っちゃいますよ〜。
随分、変わったもんだわね@自分(爆)。

まぁ、色々と思い出深い3年間でしたが、いよいよ明日からこのブログも4年目に入ります。
どうなることやら・・・って感じですが、地道に続けていくつもりでいますので、これからもエルディ共々宜しくお願い致しま〜す!
b0026701_2054886.jpg
エルディ『これからもアタシ達に会いに遊びに来てね♪』
by hermosaFB | 2007-09-14 21:26 | ごあいさつ | Comments(16)