10月2日

b0026701_21232730.jpg今日は朝から天気も良く、お散歩日和だったので、何処へ行こうかとネットを見ていたら、森林公園でコリウスフェスタが開催されていた。’コリウス’とは、クリスマスに飾る真っ赤な‘ポインセチア’のように、カラフルな色を楽しむカラーリーフです。
b0026701_21243381.jpg赤・緑・黄色・・・といった鮮やかな色と、丸・フリンジ・細長などのいろいろな葉の形があり、鉢植えやガーデニングに大人気の植物だそうです。森林公園の“コリウスガーデン”は赤・緑・黄色・・・と150品種以上のカラフルなコリウスが26,000株も植栽された‘日本一’の大きさを誇るガーデンなんです(HPより)。さらにコリウスカフェなるお店が臨時オープンされ、ナシゴレンやカレーなどが食べられるということで即決定!!

b0026701_212647100.jpg公園に着いたら早速、ガーデンへ直行!途中、クリーム&ブリンドルのてつ君とりき君という立派な男の子に会いました。顔も肩も大きかった!
ガーデンには、コリウスで飾られた象やインドネシアの楽器なども設置されていて、特にディアナはその音に対して興味津々。
思いのほか暑かったこともあり、2ブヒ&2飼い主はしばし、ガーデンでまったり。少し風がb0026701_21282781.jpg出てきたところでドックランに移動しました。
天気も良かったこともあり、たくさんのワンコが遊んでいました。この日はディアナの森林公園デビューです。そこでバムセくんというパイドの男の子に出会いました。暑い中ウチの2ブヒはバテバテでしたが、バムセくんはテンション高く元気いっぱいでした。
この日エルモサはグレートデーン(大きいよ〜〜)の女の子に標的を定め、追っかけ回していました。あげくの果てにそのコはエルモサにお腹をみせてしまいました(爆&汗)。
飼い主二人、エルモサも良くここまで成長した〜〜〜と感動しきりの1日でした。
なお、コリウス(だんなはコリアンとまちがえてた)ガーデンは10月31日まで開催されてます。ご興味のある方は行かれてみてはいかがですか??
# by hermosaFB | 2004-10-02 21:28 | ちょっとお出かけ | Comments(0)

9月30日

b0026701_2227738.jpg先日の清里旅行で2ブヒのために購入したプラスチックボールで遊ばせた。同じフレンチでも遊び方は全然違います。エルモサはボールにパンチ&カミカミ(プラスチックなので歯がたたないですが)そして、吠え。ディアナはドリブル&ドリブルそして吠え。どちらも見ていて飽きない。ボールを挟んでのバトル・・・、エルモサも半年を超えたディアナに対して遠慮が無くなってきたようだ。ディアナもうまくエルモサをあしらっている。見た目は激しいが、疲れると寄り添ってバタンキュ〜。
b0026701_22274894.jpg最近、ディアナは「ハウス」という言葉に反応してひっくり返ります(汗)。まるで、ストライキ。
それでも、最後はサークルに入っちゃうんだけど。
b0026701_22283447.jpg
# by hermosaFB | 2004-09-30 22:29 | へそ天 | Comments(3)

パピー時代

9月29日

b0026701_21392749.jpg明日で9月も終わりです。台風も近づいてきました。明日の朝は大変かな〜??
9月でエルモサが2歳を迎えたので、パピー時代の写真をお披露目してみます!
この頃は爪が黒くて、爪切り大変だ〜と思ってたんですが、いつの間にか白く変わってました(不思議)。ディアナのパピー(今もだけど)時代も一緒に貼っておきますね。
b0026701_21401092.jpg
b0026701_2141102.jpgb0026701_2141252.jpg
# by hermosaFB | 2004-09-29 21:40 | パピー時代 | Comments(3)

コマンド・・・

9月27日

b0026701_22224148.jpg今回宿泊したロッジクルトさんは月1で利用する方もいるくらい常連さんも多いようだ。犬好きのオーナー夫妻は家庭犬とヒトのつながりをどうしていけば良いのか、実に良く考えておられた。従って宿泊されている方にもその辺のペンションの宿泊客よりしつけなどに対して真剣さが感じられたのは我々だけか?
ご主人さんとの会話の中でコマンドの意味、犬が考えるということについて考えさせられた(収穫1)。
エルモサに対して、’おすわり、伏せ、お手、お換わり、バキュン(ゴロン)’などをコマンドとともにしてみたところ、ご主人からの指摘では、コマンドにゼスチャーが入っているということだった。これではコマンドが”入って”いることにはなっていない。
そのコマンドを聞いた時、犬自身が自ら考えて実行して初めてコマンドが”入った”ことになる。
b0026701_22231747.jpgスカイドックのオーナーさんはエクストリームの全国大会の優勝経験者ですが(旅行記参照)、その方からご主人が伺ったお話では、例えば、「ジャンプ」というコマンドは、目の前にあるハードルをジャンプすることではなく、原っぱで「ジャンプ!」とコマンドをかけた時、犬自身がその辺を見回してジャンプできるものを自ら探して実行できた時にジャンプというコマンドが”入った”ことになるそうです。
そこまで必要か?という話もありますが、犬が考えるということはコマンド以外にも重要です。
ウチのような多頭飼いでは、先住犬と後輩の順位の問題が生じます。リーダーは飼い主です。犬の順位は飼い主が決めなければなりません。この時先住犬を優先的(かなりえこひいきしていいみたい)に扱うことで後輩犬が考えるようになり、順位を自然に理解するそうです(先住犬も自分が上であると意識します)。これは先住犬が年とったときにリーダーである飼い主が順位を決めておかないと後輩犬が先住犬に対して上位を狙って攻撃性が出ることもあるからだそうです。

ちなみに親ばかですが、エルモサがご主人からいろいろコマンドを与えられている時、「このコは飼い主との良い関係ができてるね〜!、僕がコマンドを出すと、いちいち飼い主さんの目を見て、了解を求めてるよ。こういうコは自分で考えて、どんどんいろんなことを覚えるから、ちゃんと飼い主さんが教えてあげなきゃだめだよ」といわれてちょっと嬉しかったです。

この旅行では飼い主二人の意識改革もできたようです。
*某テレビ局の番組の看板犬、ま○おくんを見て、かわいいと思うか、とんでもないと思うかが、飼い主さんのしつけに対する意識の深さのバロメーターになるようです(汗)。
# by hermosaFB | 2004-09-27 22:23 | 無題 | Comments(3)

b0026701_2023266.jpgいよいよ、今回の旅行も最終日(寂)。
いつものように朝食を済ませ、オーナー夫妻にご挨拶をして宿を出ました。
八ヶ岳高原ライン経由で小淵沢方面へ。まずは途中のまきば公園で羊や牛を見せながら散策をしました。とても広大で朝の空気が気持ちよかったデス。
オーナーさんからキノコ汁のお店を勧められたのですが、まだ営業時間前で泣く泣く通りb0026701_2024849.jpg過ぎました。小淵沢まで出て、アウトレットモールへ。ここは森を切り開いて作った感じで、テラス席もたくさんあり、佐野とかとはちょっと違う感じ。
お昼はここで済ませました。
道の駅小淵沢へ向かいお土産探索しました。ここの道の駅はホテルや体験工房など施設が大きく充実しています。足湯もできますよ。
そしてなんという偶然か、朝別れたロッジのオーナー夫妻と宿泊客のルーシー(ラブ)ご家族とばったり再会!!またまた、短い犬談議をしてしまいました。
このロッジはホントに気に入りました。清里での常宿になりそうです。

b0026701_20261652.jpgディアナの初旅行ということでとても緊張しましたが、粗相もなくみんなにかわいがってもらい飼い主共々良い思い出になりました。
*収穫1の詳細は後日ご紹介します。
# by hermosaFB | 2004-09-26 20:25 | 旅行 | Comments(6)