Beautiful Moon hermodiana.exblog.jp

フレンチブルドッグ  エルモサ&ディアナのブヒ日記


by hermosaFB
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ディアナ15歳♪

3月4日


今年に入ってからディアナの体調面について色々記してきましたが、今の状態の根底にあるのは「老衰」だと思われます。

その「老衰」に拍車をかけたのが、昨年11月のエルモサ(享年16歳2ヶ月)の死(click!))であったことはいうまでもありません。

本当に信じられない位のスピードで食欲も筋肉も一気に落ちていき、下痢も始まりました。

”老衰に気付いたらあっという間に衰えていく”という主旨のサイトを見ましたが、まさしくそれに直面したかのようでした120.png


そして静観し続けてきた病(肝嚢胞)にも大きな影響をもたらし、今に至っています。

最初のうちは弱ってきた原因がエルモサロスによる一時的なものなのか、患っている病によるものなのかを見極める事に重きを置いていたのですが、原因を一つに絞ろうとした事自体間違いだったようです。


何とか良い方向へと色々策を講じてもそれらが全て空回り。

その度に自分達の無力さを突きつけられ、『自分達のしている事は全部ディアナに苦痛を与えているだけではないか、もしかしたらディアナ自身が生きることをやめて大好きなエルモサの傍に行きたがっているのではないか・・・、だったらその気持ちを尊重させてあげることこそが自分達の役目なのではないか・・・』いつしかそんな風に考えるようになり、悩み苦しみました120.png


しかし最近になって一番頭を抱えていた食事面において明るい兆しが見られると、私の思いにも変化が!

ディアナが食べてくれるフード(缶詰)が漸く見つかり、今ではシリンジからですが1日の必要量を食すまでになったのです。

自分の舌で懸命にフードを運んでいるディアナに接している内に「ディアナは生きることを諦めていない、頑張って生きようとしている」事を確信しました。

やはり食べられるようになると、活気付いてくれますね101.png


一時はデーター上で本当に危ない状況だったのが、今は外見上からですが大分落ち着いてくれたように思います。

トイレもちゃんと自力で出来るし(これはずっと変わらずですが)、弱々しかった足取りにも力強さが少し戻ってきた気がします。

そうは言っても老犬の身、いつ急変するか分からないので気を抜くことは出来ませんが・・・119.png


前置きがかなり長くなりましたが、「2週間」という余命宣告(click!)を跳ね除け、本日念願の15歳の誕生日を迎えることができました110.png

エルモサの時もそうでしたが、15歳の誕生日は本当に格別なものなのです。

感無量です103.png


ディアナ、15歳の誕生日、本当におめでとう!

凄く凄く頑張ったね!

長生きしてくれてありがとう!

ディアナが強いコだってことを改めて思い知りました。


そして心配してくれてコメントやメールで励ましてくださった方、お守りを届けてくれたお友達、皆さんのおかげで私自身もとても救われました。

本当にありがとうございました。


エルモサもお空から毎日沢山パワーを送ってくれたね107.png

あなたの妹も15歳を迎えられたよ。

ありがとね。

これからも引き続き見守っていてね!


いつ終わりが来るか予想がつかないディアナとの生活。

怖くないと言ったら嘘になるけれど、限られた時を悲しんでいるより小さな幸せで喜びを分かち合える時間にしたい。

だから達成した時の幸せを感じられるような小さな目標を立てることにしました。


「15歳を迎える」という目標を達成したので、次の目標は「桜の季節を一緒に楽しむ」にしようかな179.png

そして「新しい時代の幕開け」をディアナと一緒に迎えたい!


1日早いけど、昨夜はケーキでお祝いしました181.png

エルモサがきっと羨ましがってるね!

b0026701_23005594.jpg



# by hermosaFB | 2019-03-04 23:14 | スペシャルデー | Comments(9)

ディアナ月間♪

3月1日


今日から3月。

我が家は『ディアナ月間』に入りました169.png


巷では『平成最後の・・・』という言葉をよく耳にしますね。

寂しいけれど、おそらく『ディアナ月間』を謳うのも今年が最後になるのかなと・・・120.png


いや、ディアナのことだからまたまた大きな奇跡を起こして、もしかしたら来年も宣言させてくれるかも?!


兎にも角にもディアナと一緒にいられることを日々感謝して過ごしています110.png


久しぶりにカメラ目線、いただきました!

ママ達、色んな事言ってるけど、アタチはね、こう見えてとっても強いコなのよん。

b0026701_16104730.jpg


# by hermosaFB | 2019-03-01 16:12 | 平素な一日 | Comments(0)

とりあえずキープ!

2月28日


今日も皮下点滴してもらってきました。


気になる体重はというと・・・、

先週とほぼ一緒ということで一安心101.png


肝臓の造血機能の衰えから生じていると思われる貧血の度合ですが、歯茎の色から判断すると進行はしていなさそう。

来月の血液検査で詳しい状況が分かるかな?

少しでも回復傾向にあればいいんですけどね。


余命宣告があった日から毎日の様子を見ていると、悪い方向には行ってないような気がするんだけどな。

お友達からも『余命宣告なんてあってないようなもの』と言われているので、このまま吹っ飛ばしてしまうつもりです165.png


抗生剤とステロイドがいい具合に噛み合って炎症反応が上手く下がってくれてればラッキーなんですけどね。

ディアナ自身が自分の体をどんな風に感じているのか凄く気になるけれど、先生からは『まだそんなに苦痛等は感じてないはず』と聞いているので救われてます。


今月は自分の誕生月でしたが、ある意味忘れられない誕生日になりました。

そして明日から遂に『ディアナ月間』に突入です169.png

15歳まであと4日となりました!


冷たい雨の中、わざわざ外に出したくはなかったけれど、病院だから仕方なかったよね。

帰宅後は寝袋の中でぬくぬく~110.png

b0026701_16062654.jpg


# by hermosaFB | 2019-02-28 16:09 | 病気・病院 | Comments(0)

生きています!

2月24日


昨日とは打って変わって、今日は穏やかな一日でしたね174.png


有り難いことにディアナも穏やかな毎日を過ごせています101.png


実は今日で先日受けた余命宣告の”2週間”(click!)が経ちました。

怖くて心配でたまらなかった毎日。

だけど今、ディアナは生きています!


今の段階では詳しい事は分かりません。

薬が合ったかどうかも分かりません。

ですが、今現在それなりに元気でいてくれて、まずは2週間を打破できました165.png


心配な状況はこの先もずっと続きます。

でも最後までディアナのお世話ができる事に幸せを感じ見守り続けたいと思います。


次の目標は1週間後に迫った『15歳の誕生日』を迎えさせてあげること!

神様、どうかどうかディアナに『おめでとう!』を言わせて下さいね!

エルモサ姉ちゃんもお空からディアナを応援しててね165.png


たっぷりな日差しが入る午後のリビング。

パパさんのお腹の上でウトウトし始めるディアナ152.png

b0026701_22214553.jpg


# by hermosaFB | 2019-02-24 22:24 | 無題 | Comments(8)

一体化

2月22日


一瞬、


あれ?何処いった?


って焦ったよ~~~150.png


この一体化しちゃってる3点セット!

アラフィフ女の眼では、遠目には見極めるのが厳しい時があるのだよ119.png

b0026701_16211938.jpg

そういえば、これと似たような状況が以前にも(click!)あったね~。プププッ125.png


それにしてもこのアングルだと・・・、

痩せちゃったのが嘘みたい130.png


# by hermosaFB | 2019-02-22 16:28 | 平素な一日 | Comments(0)