Beautiful Moon hermodiana.exblog.jp

フレンチブルドッグ  エルモサ&ディアナのブヒ日記


by hermosaFB
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カラフルブヒ~~♪

2月7日


用事を済ませてから少し時間が出来たので、某デパートのバレンタインイベント会場に寄って来ました。

目的はパパさんと何人かのお友達、そして自分用のチョコ探し109.png


で、会場内をキョロキョロ・・・。

マスクしていたのは正解でしたね。

試食を勧めるお店の人達から絶対スルーし易いですもん128.png


それにしても心惹かれるチョコが多すぎて困りました。

でも誘惑に打ち勝ち、必要最小限のチョコしか買いませんでしたよ!

ホントだよ~ん!

て、言い訳する方が嘘っぽいですか?プププッ125.png


今回は自分用のが一番大きくなってしまった。

それというのも北村直登さんの描くカラフルブヒのアート缶を見つけてしまったから169.png

そうです!中身のチョコに惹かれて・・・というよりは外見で選んじゃった!

食べた後も楽しめる!

うん、最高165.png

彼の作品は絵柄がカラフルで大胆だからリビングの壁とかに貼ったりするのは私的にはちょっと『うーーん』って感じなんだけど、でもこういう缶になるととてもカワユク見えてしまってお買い上げしてしまいました110.png

b0026701_18292028.jpg

目が見えにくいディアナも『何じゃ何じゃ』と気になるご様子。プププッ126.png

b0026701_18295066.jpg


# by hermosaFB | 2019-02-07 18:35 | 雑貨 | Comments(0)

形見分け

2月6日


かつてエルディの服作りにハマっていた事もあって、エルディの持ち服となると2匹分だしかなりの数に上ります。

その中には近年購入したものでそんなに着ていないまだ綺麗なものも・・・。

ディアナのはともかく、そんなエルモサの服、どうしよう~?!105.png


そこでわん友の中でエルモサの体型に一番近い(?)と思われるパグのクッキーに冬服2着を貰ってもらうことに109.png

クッキーはパグ犬の中でも大きい方で10キロ程あります。

クッキーならFBサイズを着こなしてくれるはず!


先週末、散歩に出たらクッキー家にバッタリ!

早速エルモサ服を着てくれてました~169.png

可愛い~、よく似合ってるよ110.png

b0026701_21064342.jpg

ただ立派な首マフラーをお持ちのクッキー。

首回りがピチピチだったね~。プププッ126.png

b0026701_21071859.jpg

因みにエルモサが着るとこんな感じでした128.png

b0026701_21080737.jpg

わん友クッキーに着てもらえてエルモサもきっと喜んでいるはず。

今度はディアナとおソロでお散歩できればいいな~101.png


# by hermosaFB | 2019-02-06 21:14 | お散歩 | Comments(0)

ディアナのその後

2月4日


ディアナの体調面の心配に義母の葬儀なども重なり慌ただしく過ぎていった1月。

エルモサの死から2ヶ月余りでお義母さんまで逝ってしまうとは・・・、悲しいことが続きます。

でもディアナの為にも心機一転、気持ちを明るく1日1日を大切に過ごして行かなければ!


それはさておき、先日のブログで触れた急激なディアナの体重減少は、合わないフードによる下痢が原因でした。

“食べムラ”を起こしていたディアナの為を思い色々取り組んだつもりが、結果としてディアナの体調面に悪影響をもたらすことに137.png

アレルギー体質のディアナなので十分気をつけていたつもりだったのに、年齢と共に体質も多少変わってきているのかもしれません。


それとエルモサが16歳という年齢にも拘らず亡くなる直前まで食欲が落ちなかった事も私を焦らせた一つの要因。

脾臓も胆嚢も取っちゃってるし、抱えている病気だってエルモサとは違うのに、ディアナの”食べムラ”を目の当たりにした時にとにかく食べさせなきゃと必死になり過ぎてしまったのです。


また肝臓嚢胞を持っているのでそれに影響を受ける胆汁量が”食べムラ”に影響を及ぼすことは一番心に留めて置かなければいけない事。

一番気掛かりな事に変わりはないのだけど、薬を飲ませながら見守る事しかできない歯痒さがあります。


色々心配事は尽きないけれど、超高齢犬ともなれば日によって体調の波があるのは当然のことなのだから食欲が湧かない日があっても仕方がないって思うようにします。

ましてやエルモサロスの最中にいるディアナ142.png

ご飯を見せてプイッとされると悲しくなるけれど、もっと冷静になってドーーンと構えていなければ!

だから『焦らず行こう』と誓ったのです。


食欲に多少の波はあるものの以前のディアナらしさは大分戻ってきました112.png

食欲がある時はこうしてキッチン前に陣取ってます。

毎度こうならいいんですけどね~~119.png

b0026701_10224904.jpg


# by hermosaFB | 2019-02-04 10:26 | 病気・病院 | Comments(2)

焦らず行こう

1月31日


エルモサロスから中々抜け出せないディアナ。

寂しさからの”泣き”は無くなりましたが、色々あって体力も体重も一気に落ちてしまいました。

2ヶ月ちょっとの間に首にあった肉マフラーもおチリの肉もあっという間にどっかに行っちゃった・・・137.png

超高齢犬の場合は本当にあっという間ですね。

悲しすぎる・・・145.png


無理させないように散歩も控えていたのだけど、寒さも一段落した昨日は夕方からちょっと気分転換させました。

ほぼカートだったけど、自分の足でも少し歩きました。

b0026701_17435689.jpg

今はこういう時だからこそ焦ってはダメだと自分に言い聞かせています。

エルモサ姉ちゃんも見守ってくれてるはずだしね。

ディアナの復活を信じています165.png


# by hermosaFB | 2019-01-31 17:46 | 病気・病院 | Comments(0)

撃チーーン!

1月20日


今日は地元のマラソン大会の10キロレースを走ってきました!


もちろん前回のレースを共に走ったエルモサ(click!)も一緒110.png


しかーし、今日は体調がイマイチどころかイマサンで2キロ程走ったところで既に呼吸が荒くなってしまい、そのまま持ち直す事なくバテバテ状態のままゴール!

はぁ~、情けないし苦しい撃沈レースとなりました135.png

50を過ぎると体調を整える難しさをこれまで以上に痛感します~(個人差あると思いますが)119.png

b0026701_16412391.jpg

一方、パパさんはいい感じで走れたみたい165.png

うぅぅ、羨ましいぞ~~!


終わったら終わったで今度はクシャミが止まりません141.png

ちょっと気温が高めだったから何かの花粉に感作されちゃったかしら?!

毎年強風に泣かされるこの大会、今年は珍しく風もなく穏やかな天候に恵まれたのにホント残念な結果となりました。


# by hermosaFB | 2019-01-20 16:36 | マラソン大会 | Comments(0)